奈良市および大和郡山市 医師会では、株式会社日本エンブレースが提供するMCS(Medical Care Station)を「奈良あんしんネット」として採用しています。

奈良あんしんネット

平成29年6月1日(木)より奈良あんしんネットの運用が正式に開始となりました。

MCSに登録しただけではメールアドレスを知らない他施設との連絡が困難ですが、奈良あんしんネットに入り、手続きをして頂くと、他の奈良あんしんネット加入施設との連絡が容易に出来るようになります。地域における在宅医療・介護に携わる多職種間の情報共有と連携を促進するための「医介連携専用ネットワークツール」としてご活用いただければ幸いです。

平成30年12月27日現在の登録件数奈良市の登録施設大和郡山市の登録施設です。

奈良あんしんネット(導入編) (次回は未定です)

医療・介護連携ICTツール「奈良あんしんネット」導入説明会のご案内

既に平成29年2月より実際の機器を用いた体験説明会を数回実施しております。好評により年に数回の導入説明会を開催しております。

今後も導入説明会を2ヶ月に1回のペースで継続する予定です。次回は 未定 です。

携帯電話等での登録が出来るようになりました。

平成30年7月4日(水) 携帯電話での登録が出来るようになりました。判子を押した書類をメールに添付する必要がありますので、プリンターは必要ですが、郵送をせずに登録出来ます。

『奈良あんしんネット』 Q&A 更新しました。

平成30年6月27日(水) 奈良あんしんネットの Q&A を更新しました。日頃よりお問い合わせの多い事項を掲載しています。ご利用の参考にして下さい。

MCS 操作マニュアル

MCS基本操作(一般ユーザ向け)マニュアル および MCS管理者ユーザー向けマニュアル を作成しました。

MCSがyoutube上に操作マニュアルを動画でアップしています。参考にして下さい。MCSのyoutube動画サイトです

 奈良あんしんネット啓発用のチラシを作成しています。ご利用下さい。

奈良あんしんネット啓発チラシ(奈良市版)  奈良あんしんネット啓発チラシ(大和郡山市版)

「奈良あんしんネット」利用促進サポートプログラム(実践編

利用促進サポートプログラム(実践編)は、開催日を設定せずに予約制で個別対応にて行うこととなりました。
利用登録申請はしたが、その後の実際の利用方法がわからない、患者情報の登録方法、グループの作成やメンバー招待の方法などを教えてほしいといったユーザーを対象に、ご自身の端末を利用して、既に関係性のあるグループメンバー数人に集まっていただき、小グループ毎の設定実習を行う利用促進サポートプログラム(実践編)を実施しています。

最近の連絡事項

メールアドレスが判別困難な場合がありますので、出来るだけワード書類にパソコンで必要事項を記入したものを印刷して提出お願い致します。

平成30年8月17日

医療介護ICTツール「奈良あんしんネット」導入説明会のご案内 日時:9月20日(木)午後2時30分から4時 場所:奈良市医師会館1Fホール 奈良市柏木町 519-7

携帯電話等での登録が出来るようになりました

平成30年7月4日(水) 携帯電話での登録を出来るようになりました。判子を押した書類をメールに添付する必要がありますので、プリンターは必要ですが、郵送をせずに登録出来ます。

『奈良あんしんネット』 Q&A 更新しました。

平成30年6月27日(水) 奈良あんしんネットの Q&A を更新しました。日頃よりお問い合わせの多い事項を掲載しています。ご利用の参考にして下さい。

奈良市在宅医療・介護連携支援センターの開設に伴い、奈良あんしんネット啓発用チラシを新しくしました。大和郡山版も作成しました。

奈良あんしんネット啓発チラシ(奈良市版)

奈良あんしんネット啓発チラシ(大和郡山市版)

 

奈良あんしんネットバナー

PAGETOP
Copyright © 奈良あんしんネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.